江津市都市計画マスタープランの公聴会に参加

 公述人の一人として、意見を述べて来ました。この計画は、長期的視野に立った江津市の将来像を示すものです。大きく3つ取り上げました。

1、農業、林業、漁業等第一次産業を中心にした地域つくりをすべきであること。

2、市内全ての地域で市民の土地、財産を守り、どこの地域も切り捨てさせないこと。

3、市内の土地乱開発にならないような、ルールをつくり、住民の意見を聞いて、行政の責任を明確にした街づくりをすること。

以上3つの意見を述べました。



1回の閲覧

0855-56-2927

©2020 by 森川よしひで(佳英)。Wix.com で作成されました。